読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぱろっと・すたじお

技術メモなどをまったりと / my site : http://parrot-studio.com/

「デザイン」は難しい

サービス ccpts

別に役に立つ話ではなく、ほとんど愚痴というか言い訳なのですが・・・Σ(・ω・ノ)ノ

先日公開した「チェンクロパーティーシミュレーター」のデザインを大幅に変更しまして


リリース後も機能追加にあわせて頻繁に修正はしていたのですが、
基本的なところから考え直したのは初めてです

当初はデータ(各アルカナの属性情報)が少なく、
「少ないなりにどうごまかすか?」と考えていたのですが、
データがメンテされてきたので、「必要な情報をわかりやすく」に変更したかったのです


変更後がこちら(´・ω・)っ

「おい、たいして変わってないじゃないかщ(゚Д゚щ)」と思われるかもしれませんが、
それは結果であって、ここに落ち着くまで二転三転したわけですよ

大前提として「サマリーの情報を増やす」というのがあって、
それだと元のUIでは検索結果が縦に伸びすぎるので、
ページ送り的なものが必要だろうと*1

で、ページ送りとか横スクロールのライブラリをいろいろ試したわけです

それぞれプロトタイプを作ってみた結果、
「filpsnap.js」がシンプルで私の好みに合っていたし、
違和感も少なかったのです

しかし、これを適用すると「ドラッグアンドドロップ」で表示がおかしくなるのです
できることはできるのですが、copyした要素が裏に回ってしまうという・・・(´-ω-) *2

仕方なく、シンプルなページ送りを自分で実装したわけですが、
次にやりたかったのが「スワイプでページ送り」です

せっかくタブレット対応をうたっているのだから、
やっぱりスワイプで切り替えしたいじゃないですかщ(゚Д゚щ)

スワイプ自体はすでに使っている「hammer.js」でいけます

問題は、スワイプのイベントを(検索結果エリアに)セットすると、
ドラッグイベントが覆い隠されることでしてΣ(゚Д゚)ガーン

海外のフォーラムでもこの問題が挙がっていました

javascript - Draggable code not working with hammer.js - Stack Overflow

結局、ページ送りボタンを大きめにすることで別の対応を入れました
今さら「ドラッグアンドドロップで編集」という概念を変えたくないので、
妥協せざるを得ないところで(´-ω-)


そもそも、「デザイン」って妥協の連続だと思うわけですよ

自分の中に「理想のUI」はあるけど、それを表現するには制約がたくさんあり、
一方で「使う側にとっての使い勝手」も考えなければならず、
それに「明確な答え」なんてないわけで

こういう経験をすると、「デザイナーさんの苦労」も見えてくるわけです
「妥協点探し」は相当大変なんだろうな・・・と (´-ω-)

もちろん、「プロのプログラマ」もさまざまなリソースを加味して妥協しまくりです
でも、「満たすべき仕様」がある程度はっきりしているので、
少なくとも表面上そこだけはクリアする、という基準があるわけです
(でないとコードは書けない・・・ですよね?)

「目に見える部分」だからこその難しさは
実際にサイトを作らないとわからないと思いますし、
たまにはいろいろ試してみてはいかがでしょう(´・ω・)?

*1: 「検索エリアの要素をパーティーエリアにドラッグアンドドロップする」という都合上、ドラッグ距離は短い方がいいというか、長いと使えませんよね・・・

*2: ライブラリの実装方法を調べて原因はわかりましたが、簡単にどうにかできるものではありませんでした(´・ω・`)

広告を非表示にする