ぱろっと・すたじお

技術メモなどをまったりと / my site : http://parrot-studio.com/

Amazonに勧められるままに・・・(11)

ここのところ、大量に本を買いまくってはいたのですが、
「想定外の本」は全然買ってなかったので、
このシリーズ用のネタがたまってませんでした


でも、今年のネタは今年のうちに片付けてしまおうということで、
1冊だけですが書いておきます
どうしてもこの本は書いておきたかったもので・・・



空の下屋根の中 (1) (まんがタイムKRコミックス)

空の下屋根の中 (1) (まんがタイムKRコミックス)


夏頃にAmazonに勧められ、コメントの評価も高かったのですが、
すでに売り切れになっており、結局買ったのが先月でした


一見してきらら系にありがちな絵柄ですが、
内容を一言で言えば・・・

なんとなくニートになってしまった主人公が、
不器用ながらも社会に出てがんばろうとする話

・・・ってところでしょうか


ただし、ニートの日常で笑いを取ろうというものではなく、
あくまで淡々と話が進み、それが妙なリアリティを与えてます
人によっては、ある種の「怖さ」を感じるくらいに・・・(lll゚Д゚)


本来の意味での「ニート」、つまり「無職」ではなく、
なんとなくやることが見つからないまま・・・って人には、
相当厳しい内容ではないかと


逆に、これを読んで何か感じるところがあるのであれば、
まだ見込みがあるような気がします
何も感じないなら絶望的かも・・・(´・ω・`)


私自身、昨年一回実家に戻ってリセットをかけたこともあり、
この本を読みつつ「笑えねー」と言いつつ笑ってましたが
笑えたこと自体が立ち直れた証なのかもしれませんね

広告を非表示にする